あとで読む

ブランドに疎いのが失敗

ブランド品には本当に疎くて、まずそれ自体が失敗です。疎いから周りの話に全くついていけずに、会話にならない…さすがに本当に有名どころは知っているブランド名もありますが、ロゴからわからないし、読めないブランドも実は多いです。

みんな持っているのも知っているのもすごいなぁと感心。なんとなくで話を合わせてるのが、みんなにはバレバレかもしれません。
唯一持っていたコーチのパーティバック。

小ささが私にはキュートに思えたのですが、なんか普段持ち慣れていないから、似合わないんですよね。あれ〜なんか変?って感じです。

なので、かわいかったけど、使ったのは大学卒業時の謝恩会でドレスアップしたときの一度のみ。
もったいなかったな〜。

使わないのだったら、もっと使う頻度が高そうな、もうちょっと自分に似合いそうなブランドのものにすればよかったかな、とかも後悔していました。

一流ブランドではなくても、ちょっとカジュアル目のブランドなどでも十分に活躍できるし、これからは場面によってそのような物も選択できるといいなぁと思います。

ファッションでも話題のブランドに関わる話は、きちんと整理されているこのサイトがお勧め

Search

Copyright (C)2017幸せと満足を手に入れよう!大好きなブランドで.All rights reserved.